チャイニーズキャベツ。

先日、お客さんのところに行った際に白菜等を貰いました(*^_^*)

写真は撮らなかったんですが、肉厚のある白菜で市販のモノと全然違うんですね(*_*)

二玉貰ったので一玉は流行りの「ミルフィーユ鍋」を作りました。

「なぜミルフィーユ鍋?」というのも、会社事務所で「ミルフィーユ鍋」の話題になり、タイミングよく頂いたので
これはもう「ミルフィーユ鍋を作るしかないな!!」と思ったわけであります。



そういえば、話は変わりますが今日ラジオで「アグリズム」という、野菜に関する番組が流れていて
今日16日はたまたま「白菜」の話題でした(*^_^*)

外側の柔らかいところは「鍋物等」
内側の固めのところは「炒め物等」
先っぽ3分1ぐらいが「漬物等」

に向いているそうです(曖昧な記憶ですが)

白菜は万能な野菜の一つだと思っております、煮てよし・炒めてよし・漬けてよし・生でよし。


今日はお浸しとクリーム煮かな・・・・
author : otanaka | category : 趣味・その他の話
comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最新の記事

カテゴリ

過去ログ

最近のコメント